日本医薬品情報学会(JASDI)は2016年1月23日、「検査値と医薬品情報から見る医薬品の適正使用」をテーマにフォーラムを開催した。院外処方箋に検査値を記載している病院の薬剤師や、それらの処方箋を応需する薬局の薬剤師が、検査値に関連する疑義照会の成果や今後の課題を報告した。

処方箋への検査値印字、見えてきた成果と課題の画像

ログインして全文を読む