厚生労働省医薬・生活衛生局は2016年1月7日、「医薬品・医療機器等安全性情報」(No.329)を発行した。オセルタミビルリン酸塩(商品名タミフル)などの抗インフルエンザウイルス薬投与後の異常行動の報告状況を概説しているほか、ラニナミビルオクタン酸エステル水和物(イナビル)とザナミビル水和物(リレンザ)の「使用上の注意」の改訂内容の周知徹底を図っている。

ログインして全文を読む