乳児に散剤を服用させる方法として、少量の水を加えて練り、団子状にして頬の内側や上顎に付ける方法(ペースト法)がある。しかし、適度に粘度のある団子状にするのに苦労する保護者は多い。

小児用散剤の団子、水は何滴がベスト?の画像

ログインして全文を読む