2015年11月22日、第48回日本薬剤師会学術大会(主催:日本薬剤師会、鹿児島県薬剤師会)が鹿児島市内で開幕した。今回のテーマは、「噴き上がれ! 湧き上がれ! 私たちの熱き思い─地域に求められる薬剤師として─」。22日、23日の2日間にわたり、講演やシンポジウム、会員による口頭・ポスター発表などが行われる。参加者数は昨年より増え、事前登録が6188人、当日参加が662人で計6850人となった。

第48回日本薬剤師会学術大会が鹿児島市で開幕の画像

ログインして全文を読む