政府の国家戦略特別区域諮問会議は2015年6月29日の会合で、患者が薬局に行かずにテレビ電話で薬剤師の指導を受けることで処方薬が購入できる措置を取る方針を固めた。政府が作成している改訂版「日本再興戦略」の素案に、新たに取り組む改革事項として盛り込んだ。

特区でテレビ電話での服薬指導を可能にの画像

ログインして全文を読む