中央社会保険医療協議会薬価専門部会は2015年6月10日に開催した会合で、日本医薬品卸売業連合会による医薬品の価格妥結状況調査の結果を報告した。それによると、2014年12月の妥結率は全体で76.2%と落ち込んだものの、15年3月の妥結率は97.4%に上った(図1)。

日薬、「一般薬局は未妥結減算の対象外に」の画像

ログインして全文を読む