国は後発医薬品の使用をさらに促進するため、目標値を引き上げる方針を固めた。2015年5月19日の経済財政諮問会議に出席した塩崎恭久厚生労働大臣は、「現在の進捗状況を踏まえて、新たな目標を設定することが必要」と明言した。

塩崎厚労相、後発品使用目標の引き上げを明言の画像

ログインして全文を読む