厚生労働省情報政策・政策評価審議官の安藤英作氏は、5月19日、都内で開かれた「MeWCAシンポジウム2015」(主催:医療福祉クラウド協会)で、医療分野におけるマイナンバーの活用について説明した。

ログインして全文を読む