内閣府が企業や個人などから規制改革の要望を受け付ける「規制改革ホットライン」に寄せられた提案に対し、内閣府は4月15日、3月31日までに各省庁がまとめた回答内容を更新した。この中で、OTC薬販売時に薬剤師・登録販売者を店舗に常駐させなければならないとする規制を緩和する要望が出ていたが、厚生労働省は緩和は認められない旨を回答した。

OTC薬販売の有資格者「常駐」要件は緩和せずの画像

ログインして全文を読む