日本薬剤師会は2015年2月27日、都道府県薬剤師会の薬事情報センターの職員を対象に研修会を行った。テーマは「会員の医薬品情報(DI)リテラシー向上のために薬事情報センターがひと皮むける!」というもの。全国から50人以上の参加者が集まり、「薬局プレアボイド」の考え方について講演を聞いた後、事例に基づくDI教材である「CASE-DI」のまとめ方をワークショップ形式で学んだ。

プレアボイド事例をスキルアップに活用の画像

ログインして全文を読む