聖マリアンナ医科大学病院が、電子お薬手帳「harmo」に対応できるシステムを稼働させた。紙のお薬手帳を持参せず、harmoのみを持っている患者を対象に、カードを一度預かり、他院における薬歴をレシート状の紙に印字した上で診察を受けさせるようにした。昨年12月から始めている。

聖マリ医大病院が電子お薬手帳に対応の画像

ログインして全文を読む