がん性皮膚潰瘍臭に対する医薬品が登場する。スイスに本社を持つ製薬会社のガルデルマが英国で長年販売している「ロゼックスゲル0.75%」(販売名、一般名:メトロニダゾール)が、2014年12月に日本で承認された。

がん性皮膚潰瘍臭のケアに保険適応を取得したゲル製剤登場の画像

ログインして全文を読む