2014年11月25日、新薬14成分15品目の薬価が告示された。新機序の薬剤として、オレキシン受容体拮抗作用を持つ不眠症治療薬のベルソムラ(一般名スボレキサント)や、Rhoキナーゼ阻害による緑内障用点眼薬のグラナテック(リパスジル塩酸塩水和物)などが収載された。

ログインして全文を読む