医薬品市場調査会社のIMSジャパンは2014年11月11日、14年第3四半期(7〜9月)における国内の医療用医薬品上位10製品の売上金額(薬価ベース)を公表した。1位は、前年同期でも売上金額が1位だった、抗血小板薬のプラビックス(クロピドグレル硫酸塩)。第3四半期の売上金額は薬価ベースで314億6600万円と、前年同期比6.7%増となった。

ログインして全文を読む