経済財政諮問会議の4人の議員は、2014年10月21日の会議で、「社会保障給付の徹底した効率化・重点化に向けて」と題する提言を発表した。医療保険制度改革、介護支援制度の効率改善、生活保護制度の改善と並んで、薬価制度についても改革が必要であると言及している。

ログインして全文を読む