日水製薬は26日、脂質異常症治療薬イコサペント酸エチル(商品名エパデール)の要指導医薬品(発売当初は第1類医薬品)である「エパアルテ」の販売を9月から中止していたことを明らかにした。2013年4月の発売から、わずか1年半足らずでの撤退となる。

エパデールOTCの「エパアルテ」が販売中止の画像

ログインして全文を読む