厚生労働省は9月19日、同日付けで「肝炎治療特別促進事業の実施について」を一部改正し、肝炎治療に関する医療費助成の対象にダクラタスビル塩酸塩(商品名ダクルインザ)とアスナプレビル(スンペブラ)の併用療法を追加すると発表した。

ログインして全文を読む