川崎市薬剤師会は、2013年秋、ソニーの非接触ICカードを用いた電子お薬手帳「harmo」を市内の各薬局で利用する試験運用を開始した。川崎市薬剤師会の理事として電子お薬手帳の導入を進めている伊藤啓氏に、導入の経緯や今後の計画について話を聞いた。

患者の利便性を重視してICカードお薬手帳を開発の画像

ログインして全文を読む