厚生労働省は2014年6月20日、後発医薬品の薬価基準追補収載を告示した。今回が初収載となる新規の後発医薬品は、武田薬品工業のブロプレス(一般名カンデサルタン シレキセチル)、ノバルティス ファーマのディオバン(バルサルタン)、MSDのプレミネント(ロサルタンカリウム・ヒドロクロロチアジド)、ノバルティス ファーマのゾメタ(ゾレドロン酸水和物)の4成分。

ログインして全文を読む