6月12日に施行された改正薬事法に基づく新ルールによる一般用医薬品(OTC薬)のインターネット販売が開始したことを受け、厚生労働省は13日、新ルールに違反しているインターネット販売サイトの事例が12日の調査で延べ306件あったことを公表した。

ログインして全文を読む