立命館大学は2014年6月12日、医薬品の研究・開発に関わる人材や、臨床開発・医薬情報担当者を養成するため、薬学部に創薬科学科を15年4月に開設するとを発表した。新学科は1学年60人で、入学した学生は4年で卒業する。これにより立命館大学の薬学部は、6年制で薬剤師を養成するための薬学科と、4年制の創薬科学科の2学科体制となる。

ログインして全文を読む