厚生労働省薬事・食品衛生審議会医療機器・体外診断薬部会は2014年6月4日、一般用検査薬(OTC検査薬)の対象を拡大するための検討を開始した。一般用検査薬は、個人が自分で購入し、自分の身体の状態を検査するために使用するものだ。現在、一般用検査薬として承認されているのは、尿糖、尿蛋白、妊娠検査薬の3種類のみ。

ログインして全文を読む