選択的ジペプチジルペプチダーゼ-4(DPP-4)阻害薬のアログリプチン安息香酸塩(商品名ネシーナ)、シタグリプチンリン酸塩水和物(ジャヌビア、グラクティブ)の3剤が、効能・効果を「2型糖尿病」とする一部変更承認を5月23日に取得した。これにより3剤は、全ての経口血糖降下薬およびインスリン製剤との併用が可能となった。

ログインして全文を読む