医薬品市場調査会社のIMSジャパンは5月8日、2014年1月〜3月における国内の医療用医薬品上位10製品の売上金額(薬価ベース)を公開した。それによると、アンジオテンシンII受容体拮抗薬(ARB)のディオバンの売上金額が182億8300万円となり、前年同期比で25.1%減の大幅な落ち込みが続いていることが分かった。

ログインして全文を読む