厚生労働省は4月4日、薬事・食品衛生審議会の要指導・一般用医薬品部会で、薬剤師による対面販売が必須となる「要指導医薬品」として25品目を指定することを決めた。改正薬事法が施行される6月12日までに指定する。

要指導医薬品、劇薬5品目含む25品目が指定への画像

ログインして全文を読む