健康食品や一般用医薬品(OTC薬)のインターネット販売を手掛けるケンコーコム(本社:東京都港区)は2013年11月12日、処方箋医薬品のインターネットを含む郵便等販売を禁止する薬事法施行規則について、国を相手取り、同日付で東京地方裁判所に提訴したと発表した。医療用医薬品のうち処方箋薬について、ネットで販売できるという権利の確認を求める。厚生労働省が今国会で提出する薬事法改正案に、処方箋医薬品の対面販売の義務化を盛り込んだことを受けたもの。

医療用医薬品のネット販売権の確認求め、ケンコーコムが国を提訴の画像

ログインして全文を読む