2012年度の調剤医療費の総額は6兆5902億円で、前年度の1.2%増に留まったことが明らかになった。厚生労働省が2013年9月10日に公表した12年度版「調剤医療費(電算処理分)の動向」で示され、同月25日の中央社会保険医療協議会総会で報告された。

ログインして全文を読む