9月22日、第46回日本薬剤師会学術大会が大阪で開幕した。今回のテーマは、「薬剤師の使命‐120年の歴史を踏まえて」。2日間にわたって、シンポジウムや会員による口頭・ポスター発表などが行われる。日本薬剤師会の120周年の節目の年として、10の学術団体との共催シンポジウムという初の試みも催される。

日薬大会が大阪で開幕の画像

ログインして全文を読む