2013年6月27日、医療用医薬品の流通改善に関する懇談会が開かれ、3月の医薬品価格妥結率が公表された。それによると、20店舗以上の「チェーン薬局」の妥結率が49.1%にとどまり、他に比べて非常に低調であることが明らかになった。厚生労働省はこの事態を重視し、該当する薬局などに強く改善を要求していく構えだ。

ログインして全文を読む