2013年6月30日に開催された第17回日本地域薬局薬学会年会に、特別講演の演者として群馬大学大学院医学系研究科教授の山本康次郎氏と、厚生労働省医薬食品局薬事企画官の中井清人氏が登壇。今年会のテーマである「安住する薬剤師に将来なし」を踏まえ、薬剤師が社会のニーズに応えるために何をなすべきかについての提言を行った。

「安住する薬剤師に将来なし」の画像

ログインして全文を読む