エスエス製薬は5月22日、軽度の静脈還流障害による足のむくみ改善薬「アンチスタックス」を6月3日に発売すると発表した。静脈還流障害の初期症状を改善する内服薬としては日本初。同薬は一般用医薬品(OTC薬)として直接承認された、いわゆるダイレクトOTC薬で、第1類医薬品。有効成分は赤ブドウ葉を原材料とした「赤ブドウ葉乾燥エキス混合物」で、西洋ハーブ医薬品としても日本初となる。

日本初の「足のむくみ改善薬」がまもなく発売の画像

ログインして全文を読む