OTC医薬品のネット販売に関して、6割の医師が「副作用の少ないものや地域特性・患者の状態など、条件を限定して販売すべき」と考えていることが明らかになった。

ログインして全文を読む