田辺三菱製薬は、5月9日、厚生労働省からの要請を受け、C型慢性肝炎治療薬のテラビック錠250mg(テラプレビル)について、急性腎不全を含む重篤な腎機能障害が報告されていることを発表した。

ログインして全文を読む