医薬品のネット販売を行うケンコーコムとウェルネットが、国を相手にネット販売を禁じた省令の撤廃などを求めた行政訴訟の控訴審で、東京高等裁判所は4月26日、2社に医薬品をネット販売する権利があることを認める判決を言い渡した。

ログインして全文を読む