上場薬局チェーン第3位のクオールは、2月15日、同6位のメディカル一光と業務・資本提携で基本合意した。店舗の開発や運営、従業員の採用や教育などに関するノウハウの共有・発展を図り、最大3%の株式を互いに持ち合うことが提携の柱だ。

ログインして全文を読む