本改定で大きく変わった内服薬の調剤料。変更のポイントは、(1)これまで独立して算定されていた一包化薬の調剤料が内服薬調剤料の加算になる、(2)これまで22日分以上が一律の点数に設定されていた内服薬調剤料が31日以上の点数まで細分化される──の2点だ。

【解説】内服薬&一包化薬の調剤料はこう変わるの画像

ログインして全文を読む