厚生労働省は12月11日、医薬品12成分23品目を新たに薬価収載した。今回収載された医薬品には、新しい作用機序の2型糖尿病治療薬であるシタグリプチンリン酸塩水和物(商品名:グラクティブ、ジャヌビア)や、癌化学療法に伴う高尿酸血症治療薬のラスブリカーゼ(ラスリテック)、癌化学療法に伴う嘔吐治療薬のアプレピタント(イメンド)などが含まれている。

ログインして全文を読む