厚生労働省は9月4日付の官報で、国内初の降圧剤と脂質異常症用治療薬の合剤であるカデュエット(一般名:アムロジピンベシル酸塩・アトルバスタチンカルシウム水和物)の4品目など、6成分10品目の薬価収載を告示した。

ログインして全文を読む