日本プライマリ・ケア学会は8月22日、「プライマリ・ケア認定薬剤師制度」を総会で正式に承認、発足させた。学会主催の研修などを受講して4年以内に50単位以上を取得し、その後の試験に合格した薬剤師に認定を与える。認定取得後は、3年ごとに更新する。

ログインして全文を読む