厚生労働省は5月12日、改正薬事法にまつわる省令の一部改正案についての意見募集(パブリックコメント)を開始した。一部改正案は、6月1日の施行から2年間の経過措置として、薬局・薬店がない離島の居住者と継続使用者に限り、第2類医薬品と薬局製造販売医薬品(薬局製剤)の通信販売を認めるというもの。5月18日に意見募集を締め切り、5月末にも一部改正案を公布する予定だ。

ログインして全文を読む