日本薬学会はこのほど、一般用医薬品への転用(スイッチ化)が適当と考えられる18成分を選定した。厚生労働省が日本医学会及びその分科会107団体からの意見を聴取した後、今夏に開催される薬事・食品衛生審議会一般用医薬品部会において転用の可否を審議する。

ログインして全文を読む