インターネット事業者大手の楽天やヤフーと、ネットでのOTC薬販売を手掛ける事業者で構成する日本オンラインドラッグ協会などが3月4日、ネット販売事業者やその利用者を集めて「一般用医薬品通信販売継続を求めるフォーラム」を開催した。ネットで安全にOTC薬を販売するための業界ルール案を紹介し、改めてネット通販を第3類のみとする省令の再改正を求めた。

医薬品ネット通販業者らが継続求める会合開くの画像

ログインして全文を読む