しいのみセンター薬局が、岐阜勤労者医療協会みどり病院の隣接地に開設されたのは2002年4月。みどり病院では、30年前の開設当初から、患者の負担を軽減するために、後発医薬品の処方を進めてきた。

独自シートで後発品のデータを子細に検討の画像

ログインして全文を読む