厚生労働省は12月12日、サレドカプセル(一般名:サリドマイド)を含む9成分13品目を新たに薬価収載した。サレドの適応症は「再発又は難治性の多発性骨髄腫用薬」。

ログインして全文を読む