血液透析を受けている患者が、栄養管理の中でコントロールが最も難しいと感じている成分は「リン」――。バイエル薬品と全国腎臓病協議会(全腎協)が行った意識調査でこんな実態が明らかになった。リンの摂取制限が困難な場合は、リン吸着剤の適量・適時服用が必要になるため、透析患者のマネジメントに薬剤師の積極的な参画が求められていると言えそうだ。

ログインして全文を読む