日本OTC医薬品協会は10月21日、かぜ薬や鎮咳去痰薬、鼻炎用薬のOTC内服薬を2歳未満の乳幼児の服用に関する注意を呼び掛けた。乳幼児の親を対象に、添付文書に記載されている諸事項を十分に確認した上で服用させ、特に2歳未満の場合は医師への受診を優先させ、OTC薬はやむを得ない場合にのみ服用させるよう促した。

ログインして全文を読む