バイエル薬品は10月20日、9月に発売した経口エストラジオール製剤「ジュリナ錠0.5mg」について、閉経後骨粗鬆症への効能を追加取得したと発表した。エストラジオールは卵胞ホルモン(エストロゲン)の一つで、貼付剤には閉経後骨粗鬆症への適応を持つものがあるが、経口剤に閉経後骨粗鬆症への適応が認められたのは初めて。

ログインして全文を読む