交付時、患者の名前を呼び、返事をした方に名前を再確認後、薬の説明や症状の確認をして投薬を終えた。しかし、会計をしたところで、別の患者であることが判明した。

交付時の本人確認で頷いていた患者は別人だったの画像

ログインして全文を読む