プレドニン(一般名プレドニゾロン)の漸減療法中の患者が、副作用と思われる満月様顔貌を来したため、服用が怖くなり勝手にやめてしまった。その結果、食欲が落ち、だるくて寝込んでしまった。

ステロイドを突然中止し離脱症状の画像

ログインして全文を読む