患者はニトロダームTTS(一般名:ニトログリセリン)を消炎鎮痛用の湿布剤と思い込んで、腰痛や筋肉痛などほかの痛みもついでに治そうと体中に貼っていた。

ログインして全文を読む